新村歯科医院

 お電話でのお問い合わせはこちら 

main_title
main_image
こんなお悩みの方へ
普通の入れ歯ってどうして痛いの?
なんでも咬めて痛みがない入れ歯(スーパーデンチャー)とは?
スーパーデンチャーの入れ歯ができるまで
こんなお悩みの方へ
食物を噛めるということは人にとって単に食べるために大切なのではなく、噛むことで消化・吸収を助けたり、肥満を予防したり、歯の病気を予防したりと健康を保つのにも大切な役割をはたしています。
しかし、当医院へ入れ歯のお悩みでご相談に来られる方の中には入れ歯になって噛みにくくなった、美味しいものを食べても味が分かりにくい、硬いものが食べられなくなった、写真にうつる時に口元が気になるといったお声をよく聞きます。
そこで当医院ではこうしたお悩みに対応するための入れ歯治療を行っています。
 
下記でお悩みの方は当院までご相談ください


今の入れ歯があっていない
ものが挟まって痛い
見た目が気になる
インプラントが無理だと言われた
入れ歯を入れると肩が凝る
入れ歯がすぐに外れる
入れ歯を気にせず食事がしたい
インプラントをするのが怖い

上へ
普通の入れ歯ってどうして痛いの?
歯科医院で入れ歯作りましょうといって作られるものの多くは、顎のおおよその型を取り、かみ合わせの高さを簡単に記録して作った後、装着し調整を行い、使って入れ歯に慣れてくださいというものです。
そのため、人によって微妙に違う口の中の状態に合わせることができません。
さらに人間の顎や口の中は簡単に変わるものではないので、十分にあっていない入れ歯を使うことで食事をするときにあたって痛かったり、しゃべりにくくなります。
しかし、これでは本来の歯の働きを助けるはずのものが反対に邪魔をしてしまっています。
上へ
なんでも咬めて痛みがない入れ歯(スーパーデンチャー)とは?
当医院ではスーパーデンチャーという、しっかりと咬めて痛みがなく、見た目も自分の歯のように美しく見える入れ歯を患者様1人1人にあわせてお作りしています。
イメージとしては普通の入れ歯が量販店で買う既製品のスーツなのに対して、スーパーデンチャーはテーラーで隅々まで採寸し仕立ててもらうスーツにあたります。

スーパーデンチャーの長所
軽い・薄い・違和感が少ない
金具を使わない入れ歯なので、大きな口をあけて笑える
小さな力でもかたい物や肉類もかみ砕くことができる
患者様一人ひとりにあわせた完全オーダーメイドなのでぴったりとフィットする
科学的に安定した素材なので変形やアレルギーの心配がない。
上へ
スーパーデンチャーの入れ歯ができるまで
1.問診
患者様の食生活やライフスタイルをお聞きし、要望やいま、不便・不満に思っていることをはっきりとさせます。

2.検査・診察
レントゲン撮影を行いお口の状態を把握し治療計画を立てます。

3.治療計画
検査結果や問診内容をもとにどんな入れ歯を作るのかを患者様と相談しながら決めます。

4.型取り1
歯型を取るためのトレーを作ります。

5.型取り2
型取り1で作ったトレーを使って、歯型を取ります。

6.模型作成
型取り2で取った歯型から入れ歯の模型を作ります。

7.噛み合わせ調整
機械を使って歯並びや噛み合わせを調整します。

8.試着
噛み合わせに不具合がないかどうかを調べます。

9.調整
試着して不具合があった場合は調整します。患者様のお口にぴったりとあわせるため試着と調整を数回行います。

10.入れ歯作成
調整した結果を元にして実際の入れ歯を作ります。

11.装着
作った入れ歯を実際に付けます。ここで必要な場合はさらに調整します。

12.定期健診
入れ歯を作った後も定期的に健診が必要です。
上へ

院内通信
院内通信

友人に教える
お問い合わせ

ホーム
上へ

MENU
 当院紹介・診療時間・アクセス
 審美歯科
 歯のホワイトニング
 歯周病・歯のクリーニング
 入れ歯
 3Mix 治療法
 口臭外来
 口唇ヘルペス・口内炎
 小児歯科・フッ素塗布
 二次う蝕(虫歯の再発)
 親知らず抜歯
 根管治療
 金属アレルギーの方への歯科治療
 治療費用

新村歯科医院
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。